←19691971⇒

1970年の近鉄

近鉄バファローズ
チームMVP「佐々木宏一郎」

浮き沈みが多く、連勝したり、連敗したりで中位におさまった形。投では、佐々木が完全試合を達成。チームの勝敗よりも、新人・太田の「コーちゃんブーム」がすごく、新人ながらオールスターファン投票1位に。
チーム順位

3位 65勝59敗6引分
主なタイトル


オールスター出場選手

太田 三原(コ) 鈴木 清 辻 永淵
メモ

2軍盗塁王 伊能
話題

4月29日 鈴木、1000奪三振
7月17日 土井、賭博容疑で出場停止処分
10月6日 佐々木、南海戦で完全試合
11月21日 三原監督、辞任
コーちゃんブーム
プロ野球

セリーグは巨人がなんとかV6
パリーグはロッテとしての初優勝
7月29日 阪神・池田、代打満塁本塁打
8月9日 阪神・田淵、頭部に死球
東映・張本、・383で首位打者
阪神・村山兼任監督、防御率0.98
日本シリーズ 巨人4-1ロッテ
記録(パリーグ1位)


ウィキペディア引用

球団初の優勝こそ逃したものの阪急に次ぐ2位に躍進したチームはドラフトで三沢高校の太田幸司をドラフト1位で獲得し、入団挨拶には佐伯勇オーナーが自ら訪れた。太田は入団後に江崎グリコのCMに起用されてチームのイメージアップに貢献したが、それでもプロの壁は厚く2ケタ勝利はならなかった。太田の入団や日本万国博覧会が大阪で開催されたこともあり、三原監督は「万博イヤーは優勝で飾る」と宣言。三原監督の宣言通りチームは5月まで首位と2.5ゲーム差の3位につけていたが、6月以降は成績が下降し阪急とのAクラス争いが続いた。その一方で前年オフに西鉄から始まったプロ野球の黒い霧事件は近鉄にも飛び火し、4番の土井正博が賭博で書類送検されまた球団職員が八百長にかかわり永久追放されるなど不祥事が続いた。チームは最終的に阪急の反撃を振り切ってAクラスは死守したが、貯金が前年より半減したのに加えて順位を1つ落とし三原監督はこの年限りで辞任した。



在籍選手 背番号
1 鈴木 2 飯田 3 土井 4 テハダ 5 阿南
6 保井 7 小川 8 辻 9 伊勢 10 永淵
11 山田 12 木村 13  14 清  15 加藤
16 佐々木 17 坂東 18 太田 19 岡田 20 小野坂 
21 五十嵐 22 田端 23 芝池 24 児玉 25 北川
26 橋本 27 神部 28 雨宮 29 秋山  30 サントス
31 水谷 32 杉 33 相川 34 西村 35 伊能
36 井上 37 松原 38 斉藤 39 岩木 40 岩本  
41 半田  42  43 三浦 44  45 服部 
46 三宅 47 川内 48 矢野 49  50 中原 
51 仰木 52 伊香 53 藤井 54 石山 55 原野
56  57   58   59   60 本堂
61  62  63  64  65 島田
66 江田  67  68  69  70 三原
71 近藤 72  73 74  75  
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         

投手個人成績

五十嵐英夫6試合0勝0敗S防御率2.45
太田幸司25試合1勝4敗S防御率3.86
岡田光雄17試合0勝2敗S防御率2.08
小野坂清13試合0勝0敗S防御率4.5
神部年男38試合8勝7敗S防御率3.25
鈴木啓示45試合21勝14敗S防御率2.75
清俊彦46試合14勝16敗S防御率3.29
佐々木宏一郎43試合17勝5敗S防御率2.05
橋本孝志1試合0勝0敗S防御率18
半田実24試合1勝5敗S防御率4.42
板東里視39試合3勝5敗S防御率3.23
水谷宏1試合0勝1敗S防御率9
・・・詳細

打者個人成績

相川進57試合27安打5本16点打率0.314
秋山重雄14試合3安打1本1点打率0.389
阿南準郎97試合28安打0本7点打率0.188
飯田幸夫125試合93安打7本37点打率0.361
伊勢孝夫100試合64安打4本26点打率0.346
伊能正司7試合0安打0本0点打率0
岩木康郎48試合14安打0本3点打率0.2
小川亨127試合120安打14本49点打率0.42
北川公一78試合29安打0本17点打率0.33
木村貴臣29試合5安打1本5点打率0.407
児玉弘義58試合19安打1本5点打率0.294
杉斉英38試合2安打0本0点打率0.2
辻佳紀107試合52安打19本49点打率0.434
テハダ38試合9安打2本6点打率0.283
土井正博73試合74安打11本41点打率0.424
西村俊二53試合15安打1本3点打率0.268
服部敏和100試合67安打6本14点打率0.355
松原良明47試合10安打0本6点打率0.153
安井智規129試合95安打5本30点打率0.286
山田勝国106試合61安打13本30点打率0.429
・・・詳細