←19901992⇒

1991年の近鉄

近鉄バファローズ
チームMVP「野茂英雄」

77勝したが、西武に逃げ切られた。ブライアント・石井らの怪我人がでたのが痛かった。それでも、野茂が最多勝、トレーバーが打点王となるなど、投打共好調だった。
チーム順位

2位 77勝48敗2引分
主なタイトル

打点王 トレーバー 92点
最多勝 野茂英雄 17勝
奪三振 野茂英雄 287
オールスター出場選手

野茂 仰木(コ) 小野 トレーバー 鈴木 新井
メモ

月間MVP7月 高柳
月間MVP8月 トレーバー
月間MVP9月 石井
ベストナイン トレーバー(一)
ゴールデングラブ トレーバー(一)
2軍本塁打王 中村
2軍防御率 山田
話題

5月9日 野茂、6試合連続2ケタ奪三振
6月22日 カンセコ、突如帰国
9月1日 貯金30
プロ野球

セリーグは広島が逆転V
パリーグは西武が優勝
10月17日 川崎球場ラストゲームは雨
日本シリーズ 西武4-3広島
ウィキペディア引用

前年連覇が期待されながらも西武の独走を許して3位に転落したチームは仰木監督のプロ入り同期で南海OBの皆川睦雄を投手コーチに、前年限りでオリックスを退団した住友平を打撃コーチに迎えるなど、コーチングスタッフを再編してシーズンに臨んだ。コーチ陣を一新したチームは4月・5月を貯金3で終えるが、西武の勢いが止まった6月に反撃を開始。7月からの2か月間で30勝11敗と大きく勝ち越して首位を守るものの、西武が9月以降反撃。チームは9月以降西武との直接対決で勝ち越せずそのまま首位を奪われ、最終的に球団新の77勝を上げながらも西武の2連覇を許した。投手陣ではエース阿波野秀幸が酷使などの影響で成績を落としたが、2年目の野茂英雄をはじめ山崎慎太郎・高柳出己・小野和義・佐々木修が1年ローテを守るなど強力で、特に野茂は2年目のジンクスが懸念されたがこの年も最多勝を獲得しチームの看板選手となり、防御率ベスト10に3人を送り込むなどチーム防御率は前年の4.34から3.46へ改善され、43完投はリーグ2位を記録。打撃陣では来日2年目のジム・トレーバーが石井浩郎に4番を譲ったものの、勝負強い打撃で打点王に輝くなどいてまえ打線は健在で、チーム本塁打・チーム打率はともにリーグ1位を記録したが、ラルフ・ブライアントが7月以降ケガで離脱したのが響き本塁打は前年の181本から157本へと低下した。



在籍選手 背番号       0 吉田
1 鈴木 2 鈴木 3 石井 4 大石 5 村上
6 金村 7 畑山 8 米崎 9 新井 10 山下
11 野茂 12 真喜志 13 石本 14 阿波野 15 山崎
16 ブライアント 17 佐々木 18 寺前 19 尾上 20 高柳 
21 吉井 22 佐藤 23 山岡 24 桧山 25 安達
26 小野 27 中根 28 中村 29 加藤 30 加藤
31 山田 32 水口 33 トレーバー 34 木下 35 カンセコ&リード
36 後関 37 佐野 38 田口 39 藤立 40 赤堀
41 入来 42 原田 43 松久保 44 光山 45 小山
46 大村 47 野林&清川 48 柴田 49 桑 50 伊藤
51 太田 52 福島 53 長岡 54 池上 55 藤原
56 平江 57 古久保 58 安田 59 宮下 60 中谷
61 林 62 清田 63 広政 64 坂口 65 福井
66 栗田 67 野口 68  69  70 
71 仰木 72 皆川 73 小川 74 住友 75 児玉 
76 岸 77  78 坂東 79  80 岩木
81 吹石 82 阪本 83 神部 84 羽田 85 谷
86 藤瀬 87  88 安井 89 立花 90 
91  92   93  94  95 谷内
96  97  98 99 小川 100
101 山口 102 103 水谷 104 三本 105 福地
106 107 谷崎 108 小池 109 依田 110
111 近藤        
         
         

投手個人成績

赤堀元之26試合1勝3敗9S防御率3.54
阿波野秀幸 13試合2勝2敗1S防御率4.93
池上誠一9試合1勝1敗0S防御率4.76
入来智10試合4勝0敗0S防御率2.44
小野和義21試合12勝4敗0S防御率2.86
加藤哲郎21試合6勝0敗4S防御率3.11
木下文信11試合1勝2敗0S防御率5.56
清川栄治30試合2勝3敗4S防御率2.25
佐藤秀明27試合1勝1敗0S防御率4.28
佐野重樹38試合6勝2敗2S防御率3.82
高柳出己23試合7勝5敗0S防御率3.76
佐々木修24試合10勝4敗1S防御率3.21
野茂英雄31試合17勝11敗1S防御率3.05
山崎慎太郎28試合5勝9敗0S防御率4.59
山田真実1試合0勝0敗0S防御率13.5
吉井理人21試合2勝1敗2S防御率3.42
・・・詳細

打者個人成績

新井宏昌 110試合103安打3本44点打率0.241
安達俊也89試合46安打1本19点打率0.135
石井浩郎96試合96安打21本55点打率0.125
大石大二郎125試合123安打6本42点打率0.500
太田暁2試合0安打0本0点打率0.143
大村慎次7試合0安打0本0点打率0.167
金村義明130試合126安打16本60点打率0.119
加藤正樹50試合12安打0本2点打率0.192
後関昌彦5試合1安打0本0点打率0.249
鈴木貴久127試合116安打18本63点打率0.245
トレーバー124試合132安打29本92点打率0.187
中根仁103試合67安打6本18点打率0.212
中谷忠己42試合15安打1本6点打率0.249
中村良二2試合0安打0本0点打率0.243
畑山俊二15試合4安打1本4点打率0.232
原田和彦1試合0安打0本0点打率0.197
古久保健二69試合37安打3本11点打率0.263
ブライアント63試合57安打22本43点打率0.400
真喜志康永3試合0安打0本0点打率0.000
松久保新吾2試合0安打0本0点打率0.294
光山英和74試合28安打3本9点打率0.167
水口栄二68試合15安打0本3点打率0.171
村上隆行88試合56安打13本36点打率0.250
山下和彦71試合11安打0本4点打率0.226
吉田剛95試合48安打4本23点打率0.207
米崎薫臣2試合0安打0本0点打率0.227
リード51試合50安打10本34点打率0.202
・・・詳細